作文講座



■ 書ける、駆ける、翔ける!

文章を書くことはひとつの表現行為。
不慣れな人が上手に書けないのは当然のことです。
しかし楽器の演奏やダンスがそうであるように、
自分の文章でだれかに感動を与えることは、
創作者としてこの上ない喜びです。

ネット媒体を使って
気軽に世界へ情報を発信できる今日、
文章を書く能力は社会のなかで、
一層その重要度を増しています。

大学や中学、高校もそれに対応するかのように、
小論文や作文を入試に取り入れるところが
増えているのです。
論理的な思考の基盤となる作文能力の養成は、
現代の子供たちの大きな課題であると言えます。

歌うことが楽しいように、
文章に思いを乗せることは本来楽しい行為であるはず。
沐羊舎の通信作文添削講座〈KAKERU(かける)〉は
この信念にもとづき、
子供たちの表現力・文章力を
無理なく楽しく伸ばしていくことを目的としています。



■ 「物語る力」を養う――コース紹介

スポーツに「フォーム」があるように、
文章にも普遍的な「型」が存在します。
そうした「型」を意識した構成で書くことで、
お子様の論理力と表現力は翼を得て羽ばたきます。

中学・高校・大学受験の対策コース以外に、
物語を書くコースを用意しました。
「書く力」は「物語る力」。
「物語る力」は「生きる力」です。


◇ノベルキッズ・ノベルティーン

好きな物語を書きながら
文章力・表現力・想像力を高めるコースです。
はじめは短編から。
じょじょに長編にチャレンジしていきます。
ノベルキッズは小学生向け、
ノベルティーンは中高生向けです。


◇小学生 公立中高受検対策

公立中高一貫校の適性検査問題などの
合格に必要な作文能力を高めるコースです。
過去問題によく似た傾向の問題を解くことで、
得点力アップを図ります。


◇中学生 高校受験小論文

高校入試の小論文対策コース。
基礎的な考え方のトレーニングから始めて、
難関校合格に必要な論理展開力を身につけます。


◇高校生 大学受験小論文

大学受験の小論文対策コースです。
課題のとらえ方、
意見の提示の仕方を学びます。



■ システム/料金

〈KAKERU〉は紙の郵送をせず、
問題データと作文の答案を
ネット経由でやりとりします。
そのためご自宅には
パソコン・タブレット・スマホのいずれかと、
FAXかスキャナー、
それにプリンターが必要です。
料金は銀行振り込みのほか、
paypalも利用できるので、
世界中どこからでも受講できます。


●入会から受講の流れ

1.体験課題の申し込み

下の入力フォームから申し込みます。

2.体験課題の提出

体験問題のPDFファイルを
メールにてご送付します。
問題をプリントアウトし、
取り組んでください。
出来上がった作文の答案を、
FAXでお送りいただくか、
スキャナーで取り込んで
指定のメールアドレスに送付してください。

3.体験答案の返還

およそ1週間ほどで添削した答案を
メール添付のPDFファイルにて
お返しします。
ここまでは完全無料です。

4.入会と入金

入会される場合は
体験答案に同梱した入会マニュアルに従い、
入会金と初回受講料をお申し込みください。
料金は月謝ではなく、すべて前払い制。
お子様の書いた作文の分だけ、
料金をいただく安心のシステム。
しかも、1ヶ月のあいだに多く書けばかくほど
お得な料金体系です。



●料金表(税抜・別途振込み手数料)

作文料金表

●体験申し込みフォーム

各項目に入力後、確認ボタンを押してください(7以外はすべて必須事項です)。

1.お子様のお名前
(漢字)
2.お子様のお名前
(ふりがな)
3.性別 男 
4.学年
5.メールアドレス
(半角)
6.申し込み体験コース
7.ご希望・ご質問

 


■ 学術論文添削サービス〈CorJ〉

 留学生のための日本語添削サービスです。
 納期に時間をいただく場合がありますので、お早めにお問い合わせください。

>>論文添削サービス〈CorJ〉のご案内



>>このページのTopへ
©Mokuyosha All Right Reserved, 2016